MOZART モーツァルト

仲良しになってしまえばいい^^ 生産者をもっと身近に!

農創のお米ができるまで

 

栗原です。

今、モーツァルトの曲に激ハマり、ぞっこんラブです。
事務所で仕事をしているときは、必ずモーツァルト。
前々からクラシック音楽は落ち着いていいなーと思ってはいたのですが、どれを選んだらいいのかも分からず。。。

昔から動植物や熟成にモーツァルトを聴かせるといい効果があるという話があって、これも試したくてCDを買いに行ってきました!

ちょっと大きめのCDコーナーには、あるわあるわ。
ベスト盤、オムニバス、胎教にいい・・、心と体のための・・、、、、

モーツァルトの曲に様々な効果があるといって話題になりましたよね。だからCDもいろいろありました。モーツァルトの効果を信じるも信じないも人それぞれですが、僕は信じたい(笑)

 

生産現場や食品業界では、動物や植物や食品にモーツァルトを聴かせることで、
牛さんの牛乳生産量が上がって、美味しさもアップした!とか
野菜のいきいき成長して、害虫もつかなかった!とか
ぶどうの成熟が促された!とか
いろいろ言われているんですねー。

僕が一理あると思った考え方があります。
ひとも動植物も物質も、あらゆるものは原子からできていて、これが振動したり結びついたりして形になったり、現象が起こったりしているそうです。
音楽は、空気を振動させて伝わるので、ひとや動植物や物質をつくる原子にも直接影響を与えるよね!という。

絶対そうだと思う(笑)

 

農創では、有機特別栽培コシヒカリとこれを原料にする加工食品を作っているので、お米の種や苗や貯蔵時に聴かせたり、加工食品の熟成で聴かせたりしていきます。

僕も事務所でモーツァルト先生を聴くようになって、何より落ち着いて仕事に取り組めています!皆さまもお試しあれ^^

「こめつぶぱんだ」からのお知らせ