ブログ

日本の気候

万能調味料の塩糀。

農創の塩糀が全6種類になります(*’▽’)ひゅーひゅー
間もなくオンラインショップでの取扱開始でございます!

HERB SIO KOJI 香草塩糀 (ハーブソルト並みに美味しいに決まってるやつ!)

に、加えて

JAPANESEPEPPPER SIO KOJI 和山椒塩糀 (山椒の魅力にハマりますよ!)
CHILI SIO KOJI 赤唐辛子塩糀 (辛いもの好き、集まれ!)
YUZU SIO KOJI 柚子塩糀 (柚子の花言葉は「健康美」!)
KELP SIO KOJI 昆布塩糀 (うま味×うま味が、これでもかっ!って)

そしてご要望のあった、今更ながらのプレーンタイプ!
THE SIOKOJI 最高塩糀 (シンプルだからこそごまかせない、唯一無二の塩糀)

 

すべて、原価無視の最高素材しか使っておりません!

 

~~~~~~~~~

 

8月5日発売予定の女性誌【CREA】で農創商品が紹介されます^^
美容室で髪のお手入れ中にでもごらんあれ。(編集の方々が喜ぶので、できれば買ってあげて。)

 

~~~~~~~~~

 

ふー、宣伝が長くなりましたが、栗原です。

 

7月は、めちゃくちゃ仕事しました!

朝も早うから夜も遅うまで、充実の仕事ぶりでした!

本当に濃いかったです、この1ヶ月。

 

意識して休みを取らないと、無限に仕事してしまいそうなので(仕事好き♡)、

気合を入れて休みを取りつつ、

 

でも、2020は、この調子で突っ走っていくと思われます。

 

なんか、大切なのは「今!」ってビンビンとセンサーが働いている(笑)

 

 

 

 

ところで、ようやく、よーうやく、長い梅雨も明けそうですね^^

 

しかし、、、

川の氾濫が珍しいことではなくなって、僕の子どもの頃とは別の国の気候のようで、

人命や農業を含む産業への影響に心が痛みます。

 

自然災害は、いつでも誰にでも降りかかるので備えが必要です。

なかでも僕は、いざという時に支え合える

【ひととひととのつながり】が一番の備えと思います。

 

僕は地元の消防団に所属しているので、8月にコロナ感染拡大における避難所シミュレーションに参加してきます。

感染防止をしながら避難するのは、課題が多そうですが

有意義な学びになりそう。

 

 

 

時に猛威を振るう日本の気候ですが、

普段の日本のそれは、とても豊かです。

 

四季があり、肥沃な土があり、豊かな水がある。

 

植物にとっては天国なわけなんですね。

 

 

どれだけ天国かというと、

一切肥料もしない、耕しもしない、まったくの手付かずの土地に

わんさかと草が生える(笑)

そう、写真のように。。。

 

 

隙あらば、生える。

 

ひとが行き交わない場所あらば、生える。

 

 

いくつもある、農創が作る田んぼの周りも

一か所ずつ順に草刈りをしますが、

最後の箇所を刈り終わった~♡と思ったら、

最初に刈った田んぼの周りがもう、生える。

 

 

生産者にとっては、無限草ループ地獄なんですね(泣)

 

 

この国で除草剤が売れる理由が、良く分かる。。。

 

 

無農薬はもちろん素晴らしいですが、

日本国民全員の胃袋を満たすには、生産規模が必要です。

 

生産規模が大きくなれば、農作物を害虫や雑草から守るために

薬剤に頼る場面もあります。

 

 

農創のお米は、薬剤の使用を少なくして、残留農薬試験を外部に依頼します。

 

安全と美味しいの両立を常に追求しておりますので、ご安心ください。